引越し予算を左右する!最初に抑えたい8つの節約ポイント

引越し予算を節約

転勤、就職、進学、結婚…人生の転機にはつきものである「引越し」。 「無事に引越しを済ませ、気持ち良く新生活をスタートしたい」というのは誰もが願うことです。

大抵の人が引越し業者に作業を依頼すると思います。気になるのは、どのくらい予算がかかるかということ。 出来る限り安く、お得に引越しができたら嬉しいですよね。

そこで引越し業者が何を基準に引越し予算を決めているのか知ることから始めましょう。 引越し予算を安くするための「節約ポイント」が見えてきます。

引越し業者を手配する際の

引越し予算を節約

節約ポイント1:時期…繁忙期より閑散期が安い

基本的に引越し予算は、みんなが引越しをするときには高く、そうでないときには安くなります。 「穴場のタイミング」を狙って引越しの計画を立てることで、繁忙期よりも3~5割程度安く
引越しをすることができます。

ライン

■単身引越の料金相場(参考:HOME'S引越し一括見積もり)
単身引越し相場

■家族引越の料金相場(参考:HOME'S引越し一括見積もり)
単身引越し相場

ライン

詳しく見る>>引越しにおすすめの時期について

節約ポイント2:距離…近い方が安い

引越しの際の移動距離が100km以下の場合は「時間制」、100㎞を超える場合は「距離制」によって運賃が計算されます。 遠方であればあるほど運賃が高くなるため、長距離の引越し専門の業者を選定するなどして引越し予算を抑えましょう。

時間制…移動時間が「4時間」または「8時間」の2パターンで運賃が設定され、1時間超過するごとに追加料金が加算される。
距離制…移動距離によって運賃が異なる。移動距離が遠くなるほど、運賃が高くなる。



節約ポイント3:荷物の量…少ない方が安い

運送トラックが大きければ大きいほど運賃が高くなるため、荷物は少ない方が引越し予算は安くなります。 ※トラックの大きさだけでなく、台数も影響します。たとえば「4tトラック1台」と「2tトラック2台」では、運べる荷物の最大量は同じでも、運転する作業員の人件費や高速道路代などの交通費は「2tトラック2台」の方が当然高くつきます。

古い家電や使わない家具など大きな備品は、思い切って手離して荷物の量を最小限にするのも一つの手です。

節約ポイント4:作業員の数…少ない方が安い

作業員の数が増えるほど、人件費で引越し予算が高くなります。 だからといってむやみに作業員の数を削減すれば作業時間も長引きますし、せっかく業者に頼んだのに作業を手伝う場面も増えてしまいます。 労力とのバランスを考え、適切な作業員の数を手配するのが良いでしょう。

ライン

■作業員数に伴う引越し見積もりの変化の一例(30㎞/2t車の場合)
単身引越し相場

ライン

節約ポイント5:荷造り&荷解き…自分でする方が安い

荷造りや荷解きは自分で行う方が当然安上がりになります。単身引越しや家財道具が少ない場合には自分で荷造りをするのがおすすめです。

家族での引越しや、家財道具が多い場合にはそれなりの労力とテクニックが必要なので、業者に任せた方がストレスがなく良いかもしれません。

節約ポイント6:業者の規模…中小の方が安い

大手の業者よりも中小の業者の方が引越し予算が安くなる傾向にあります。 やはり大手は広告費や知名度の分、多少料金に上乗せされているのだと考えられます。

大手の引越し業者はノウハウもあり信頼度も高いですが、中小でも優良業者は沢山あるので検討してみましょう。

節約ポイント7:引越し日までの時間…早く決めた方が安い

引越しすることが決まったら、なるべく早く見積もりをとって引越し日を決めた方が安くなる傾向にあります。

目安としては引越し日の1ヶ月前に見積もり依頼を出すのがベストです。 繁忙期(3月~4月)に引越しをする場合は特に余裕を持って準備を始めましょう。

節約ポイント8:引越し日の候補数…多い方が安い

引越し日の候補はなるべく多くし、なるべく業者におまかせで決めてもらった方が安くなります。

どうしてもピンポイントで手配しなければならない場合以外は、引越し希望日に幅を持たせるようにしましょう。

引越し予算を安くしたいなら、早めに引越し業者を手配すべし

見積もり

以上8つの節約ポイントをフル活用するためには、なるべく
早めに引越し業者を手配することが重要
です。

スケジュールや気持ちに余裕がなければ、せっかくの節約ポイントを見逃して割高になってしまいがち。 引越し予算を安くしたいなら、とにかく早めの引越し準備を!

引越しが決まったら、すぐに引越し業者の手配を行いましょう。

詳しく見る>>優良引っ越し業者を格安で手配する方法

見積もりを取ろう

無料一括見積もりサイトで引越し予算を安く!
ライン

HOME'S引越し見積もりサイト

少しでも安い引越し業者を探したいなら「HOME'S引越し見積もりサイト」がおすすめです。

簡単な項目入力で条件に合う引越し業者を複数検索でき、企業情報や免許番号、総合満足度評価をチェックできる便利なサイトです。

さらに必要であれば面倒な各業者への見積もり請求は、HOME'Sが無料でまとめて代行。

見積もり結果を比較して、一番安い業者を選べるから最安値で引越しができます。

他の一括見積もりサイトと違い、必要な業者の見積もりだけを取り寄せることができるので、営業の電話が心配な方も安心して使えます。

ライン

引越し業者を無料検索してみる>> HOME'S引越し見積もり
※スマホの方は青い文字の「HOME'S引越し見積もり」を指で一回軽く叩いてください。

ライン

サブコンテンツ

このページの先頭へ